引っ越しを安くあげるには

もし、引っ越しをするにあたって安くしたいのであれば、次のことに気を付ける必要があります。
まず、午後の便を指定すること。
午前中に別の引っ越しを終えた作業員とトラックが来るので、開始時間は昼以降と遅くなりますが、基本的に午前便よりは安いです。
経済パック(自分で梱包)にすること。
あたりまえのことですが、梱包してもらう「らくらくパック」と「経済パック」は3万円位違う所もあります。
テレビや、パソコン、電化製品、家具等は引っ越し業者が梱包してくれますので、それ以外ダンボールに入るものだけを梱包すればよいので、それほど大変ではありません。
食器などを包むのに苦労しますが、見ず知らずの人に無造作に梱包されるよりも自分で梱包した方が安心という利点もあります。
業者によって料金はまちまちです。
一般的に運送業者が行っている引っ越しサービスは料金が安いようです。
ただ、作業員が日雇いアルバイトだったり、トラックが自社トラックではないなどのことがありますが、気にならなければこちらの方が安く上がりそうです。
自分にあった業者を見つけることが大切だと思います。

コメントは受け付けていません。